スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魚を捌くのが面倒な人には、釣り人の駅がオススメ

はいどうも。


前回のジギングで初めて釣り人の駅を利用。


料金表はこんな感じ。





で、出来上がったのが、こんな感じ。



真空で袋に入れてくれます。


待ってる間に経営者のかたと話しました。

値段設定意外にも色々思うことはありますが、若くして独立した経営者の未来に期待したいですね。


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

日本海ジギング 鯛ラバは等速巻き?

はい、どうも。


花粉症で鼻をかみすぎた結果、鼻血が出ている天パです。


そんな訳で先週金曜は有給を取って日本海ジギングに。


お世話になった船は、昨年と同じで珀宝丸さんです。



昨年はオープンして間もないということもあり


繁盛船という印象はありませんでしたが、


今年は運行スケジュールを見ると、5月の週末は全て埋まるほどの繁盛船に。凄いね~




で、前日に電話して具合やら色々伺うと、青物はゲキ渋の鯛はボチボチとのこと。




木曜に行っておられた銀時さんの従兄弟さん…略して銀時従兄弟さんからの情報や他の船の釣果を見てみると、もっと激渋な感じ。



ん~これは明日も厳しいかもね~とか想いながら、そんなこんなで7時に出船。




まずは鯛ラバからってことで、落としては等速巻きを繰り返すが船中釣れる人ナシ


鯛の機嫌が悪いので青物を狙いにポイント移動。



腕がもげるんじゃね??とか思いながら丹後ジャークや頑張るが青物も機嫌悪し。


この段階で10時すぎで船中0匹。




ゲキ渋であーる





脳裏にボウズの文字チラホラするのであ~る




で、船長の提案で再度鯛ラバポイントに。



すると、トモの人が鯛ラバを胴付き仕掛けのように底をトントンして



うっかりカサゴをゲット。



実に羨ましい。



ってことで、これに鯛ラバの重りを付けて底をトントンすることに・・・






鯛よりウッカリ釣りて~


ウッカリ釣れるよりウッカリカサゴ釣りて~


いや、ウッカリカサゴとかいう名前なら簡単にウッカリ釣れるだろ~


とか邪念たっぷりで船中の過半数の人間が底をトントン。


船中下半分は、まるで胴付き仕掛けでも落としてるんじゃね~か思えるぐらいのトントンっぷり。


とてもルアー船とは思えない風景である。




で、底をトントンしていると、やっとヒット!!



思いっきりフッキングをして巻き上げてると、一気に走ってドラグが出る。



とりあえずドラグを3kg程度に締めて遣り取り再開。




底物にしてはかなり走る。


30m程度巻けば10m程度ドラグが出る感じ。



ん~なんだろ??と思っていると姿確認。




65cm程度の鯛である。





初鯛だけに嬉しいが、コレじゃない。


ウッカリカサゴを狙って、



ウッカリ鯛を釣ってしまった。




ウッカリだけに・・・・



うん、言いたかっただけだ!





まぁ、次こそはと底を再度トントン・・・



ゆ~くりリフトアップしてロッドが上がりきったとき


一気に引き込むアタリ。



昔懐かしい電撃フッキングをお見舞いしてやる。



強めに締めたドラグが一気に走る。



前回より明らかに大きい。



上がってきたのは、75cm程度の鯛である。


またしても、ウッカリやってしまった


ウッカリカサゴを釣るつもりが、ウッカリ鯛を釣ってしまった。


ウッカリだけに・・・・




うん、言いたかっただけだ!デジャブだ!




まぁウッカリカサゴでないことは気が付いていましたよ。




で・・・



なんだ~タイラバって等速巻きじゃなくても釣れるやん!




ってことで、まぁ食べる分は釣ったし、この感じが続いたら追加オーダーも簡単でしょ!ってことで


ここからはドラグフルロックや早合わせやら色々試しました。
※途中でチモトがスポ抜けし純粋にバレたか微妙なところあり・・・



とりあえず、分かったことは、流石に早合わせではバレやすく、合わせるタイミングは


当たってグっと重みが乗った時。



ドラグフルロックもやりすぎ。


でもドラグは急なツッコミにちゃんと出ればオーケー。てかドラグの基本??



あと等速巻き??何ソレ?状態。


底トントンはもちろん。底でステイしても釣れました。



で、ある程度の実験に満足したので、今日はこれでイケル!!


という、ジャストセッティングしたタックルにタイラバ=等速巻きということなので、


等速巻きでしっかり2匹追加。


最後に青物を狙うが不発で、これにて納竿。



結果・・・



50cm級2匹、65cm級2匹、75cm級1匹


あと、バラしは覚えているだけで6回ぐらい。


久しぶりに良い釣りが出来ました。


今回のタックルは・・・
<タイラバ+ライトジギング+インチク用>
ロッド:マグナムクラフト 5925
リール:ダイワZ
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ30ポンド

<ジギング&スロー兼用>
ロッド:マグナムクラフト SSJ150
リール:旧ソルティガZ20
ライン:PE2号
リーダー:フロロ30ポンド

<ジギング用>
ロッド:マグナムクラフト スネークヘッド7080??
リール:キャタリナ5000
ライン:PE3号
リーダー:フロロ50ポンド


※今回のヒットルアー。これ、オススメです。




にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

和歌山ジギング

はい、どうも。


まぁタイトル通りなんですが、たぶん先月10日ぐらいに行ったと思います。


一緒に行ったのは銀時さんと従兄弟さん。



まぁ、大変な1日でした。


釣れないし



釣れないし



釣れないし。




あと、釣りに行く前から思っていたことだけど



銀時さんと従兄弟の名字が同じ。



名前を呼べば二人振り向く




なんてことはなかったです。




だって、銀時さんの本名の読み方忘れたから本名で呼んでないし。



今さら聞くに聞けないしね(笑)



それに聞いても覚えられないしね(笑)




とりあえず、名前を思いだそうとしてたら、



気が付いたら納竿の時間。



アタリ二回だけのボウズです。



次回は日本海オフショアだべ!

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

オフショアとショアジギにカルカッタコンクエスト300

はい、どうも。


釣りネタもないので、昨年導入したカルカッタコンクエストのインプレ。






オシアコンクエストじゃなしにカルコン?



って思われるかもしれませんが、カルコンです。


岸から投げるし、ギア比もカルコンのほうが魅力的



あと、オシコンのレベルワインダー連動をあまり意味ないかな?と思っているので。


で、キャスト的なインプレ


まだまだSVSインフィニティの設定は模索中ですが


キャスコンがゼロ設定のSVS3つ。


これだとプラグはインフィニティはmax


ジグ系は重さによりけりですが、真ん中からminiが安定してキャスト可能。



でも、安定してるけど伸びがイマイチ。


そんなこんなでSVS1個オンでキャスコンで調整すると



スプール超高回転のぶっ飛びのロッドが水しぶきでビッチャビチャ。


決まれば100m飛びます。


しかし、チョット間違えばバックラッシュ。


真剣すり減ります。


SVS1個でキャスコンも閉めて、ルアーが本当にゆっくり落ちるぐらいにすると


テキトーなサミングでぶっ飛びますが、


ジグのフォールはラインを自分で引っ張り出さないとダメなので面倒この上なし。



誰か良い設定があれば教えてください。



で、今分かってことは・・・



取り説に記載のインフィニティのパイプに注油はバックラッシュ祭りになります。


使わない時は注油して、釣行前日にティッシュで拭きましょう


あと、オイルはios01などの低粘度オイルは釣行4時間程度でオイル切れに。


オイルはios02


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スミス IOS-02
価格:1555円(税込、送料別) (2017/3/24時点)





または銀の雫プレミアムもオススメ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイティーフュージョン KE016 銀の雫 フ゜レミアム 5ml
価格:1620円(税込、送料別) (2017/3/24時点)






でオフショア的なインプレ。



何よりもリトリーブですね。



すごいです。


何と比べてかは分かりませんがすごいです。


本当に幸せになれます。


で、最後に。


レベルワインダー連動に魅力を感じない件ですが、


確かにドラッグが出れば連動することは意味が大きいと思いますが、


ドラッグが出ている時にハンドル回しても連動しないのよね。


それなのに連動をありがたがる意味がよく分からないのです。


そんなこんなで、カルコン買いです







そんなこんなですが、オフショアメインの人は



カルコン400でも良いと思います





にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

ジギングベイトロッド 自作9本目

はい、どうも。


寒いので釣りに行く気が起きない荒ぶる天パです。


そんなわけで、9本目の自作ロッドは、


オフショアジギングのベイトロッド。


タイラバとインチク、ライトジギングを兼用したい!


スローピッチ用も欲しい!


中深海もやってみたい!!



と、欲しいのいっぱい夢いっぱい。


ついでに地元のパイセンも作って欲しい!とのこと。


で、なんか作る本数が増えて一気に6本をロッドビルド。



出来上がったのがコチラ!!





パイセンのは嫁に行ったあとなので
画像なし。



左から中深海とライト系ハイピッチ用のSSJ200


真ん中はスローピッチ用のSSJ150。


右のがタイラバとインチクとライトジギング兼用のSSJ100。


スレッドコーティングはカシューではなくエポキシです。





結構いい感じ。


エポキシの比率は主剤:硬化剤ともに同量ではないです。


0.2g程度だけ硬化剤を少なくしています。


ちな、フィニッシングモーターが一番安いのはココ。






次回のビルドは、1130のロングベイトロッド編。


ビルドで疑問などありましたら、右のメッセから頂けましたら、


私で良ければご相談に乗ります。
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。