ジギングベイトロッド 自作9本目

はい、どうも。


寒いので釣りに行く気が起きない荒ぶる天パです。


そんなわけで、9本目の自作ロッドは、


オフショアジギングのベイトロッド。


タイラバとインチク、ライトジギングを兼用したい!


スローピッチ用も欲しい!


中深海もやってみたい!!



と、欲しいのいっぱい夢いっぱい。


ついでに地元のパイセンも作って欲しい!とのこと。


で、なんか作る本数が増えて一気に6本をロッドビルド。



出来上がったのがコチラ!!





パイセンのは嫁に行ったあとなので
画像なし。



左から中深海とライト系ハイピッチ用のSSJ200


真ん中はスローピッチ用のSSJ150。


右のがタイラバとインチクとライトジギング兼用のSSJ100。


スレッドコーティングはカシューではなくエポキシです。





結構いい感じ。


エポキシの比率は主剤:硬化剤ともに同量ではないです。


0.2g程度だけ硬化剤を少なくしています。


ちな、フィニッシングモーターが一番安いのはココ。






次回のビルドは、1130のロングベイトロッド編。


ビルドで疑問などありましたら、右のメッセから頂けましたら、


私で良ければご相談に乗ります。
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト