スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライトショアジギング講座 入門編 メタルジグなど他の小物

はい、どうも!


今回はライトショアジギング講座 入門編 メタルジグなど他の小物をご紹介
なお、メタルジグは30gを基本としてリンクを乗せてます。



メタルジグは基本よく飛び
カラー・シルエット・バランスを考え購入するのが一番と思います。


・カラーはブルー・ピンク・ブルピンを基本に、余裕があればゴールド系って感じ。


・シルエットはムーチョのような小さめとギャロップのような大きめ(ギャロップ飛ばないけど)


・バランスはヒラヒラ落ちるセンターと、スッと落ちるリアバランスです。


でも、なんだかんだで好みです!




ちなみに、私はフォールはそこまで特に考えてません。
本当はセンターバランスも使うべきですが、これ以上荷物増やしたくないんで・・・

私のタックルボックスは、カラーを基本の3種類にムーチョ35gとダンガン30g・40gのみ。
これにより、同じ飛距離でシルエットの小さいムーチョ・大きめのダンガン!というふうにしてます。



さてさて・・・もし、アナタがひとつのメーカーで揃えたい!というこだわりがあるなら、
リアバランスの撃投エアロとセンターバランスの撃投がオススメ。

シルエットは30gと45gという風に揃えて、カラーはピンクとブルーのみ。
ブルピンとかは禿げてきたのをマジックで塗る!っていうのが一番安いかも!



もっと安く済ませる方法はダンガンジグのみ!
ダンガンジグの良いところは、優等生!


・エアロほど飛ばないとはいえ、飛ぶ部類に入る。
・フォール中も撃投や闘魂ほどヒラヒラしないとはいえ、悪くないフォール。
・ムーチョやギャロップほど塗装は弱くないが強い部類にも入らない。
・タダ巻き・ジャカ巻き・ワンピッチ・ロングジャーク全てを難なくこなせるけど、エキスパートではない。



サッカーの日本代表でいうところの今野・阿部って感じなジグです!


サッカー以外で例えるなら、お笑い芸人でいうと・・・土田・びびる大木!




いつも安定感抜群のジグ。
恐らく、クラスアップしたショアジギングでも一軍の居る予定です。


っていうか、ダンガンは私のパイロットルアー!

まずは、コイツの40gでキャスト!


カラーはだいたいピンク→ブルーブルピンって感じで10投ぐらいでカラーローテーション。
あとはアクションを色々変えたりして、反応があるのを待つ・・・
今日はイマイチ~ってときは30gにチェンジして、それでも反応が悪かったらムーチョ35gでフォールメイン。



それでも釣れない時は、諦めて黙々と筋トレ開始


まぁ、ちゃんと青物が回ってきてたらダンガン40g→30gの段階でキッチリ釣れるもんです。

シャウト ダンガンジグ ブルー

シャウト ダンガンジグ ピンク

シャウト ダンガンジグ ブルピン







そして今、関西で火がつき注目されているジグ



ゼスタ(XESTA) アフターバーナー




ウレタン4重でサゴシ・タチウオの歯でも欠けず、センターバランスでフォール最高!飛距離も最高!
オマケにタダ巻き、ジャークなんでもコイ!って噂です。

ゼスタ アフターバーナー


私はまだ使っていませんが、要チェックや!な品です。



フックですが、リアフックを外してアシストフックを使用しますが、オススメはジャコフック!
シャウト ジャコフック


サゴシマスターには必須のアイテム!これがないと私は安心しませんw
(普通ツバスとかだと要らないかも・・・)


あと、スナップつきBBスイベルを使用しますが、スナップはクロススナップで安物はダメです。
ジャクソンの大量に入った安いスナップでは、シャクっている最中に自動でOPENします。


ん~シャウト製品の紹介が多いな・・・まるで、回し者状態です!
コレを見たシャウトさんは、私にスパローダンガン全種・全グラムを送ってくださいw



とりあえず・・・
ここまで読んだアナタは青物が回ってきたら、あとは釣るだけ!投げるだけ~



投げ方は私も勉強中なので聞かないで~シャクリかたはYOU TUBEとかで見て覚えてください。


おっと!最後に・・・
キャストの時は毎回、後ろを確認!
見ないで投げるやつは釣りをするな!




大阪湾もそろそろライトショアジギング開幕します。

渡船に渡るだけで船酔いしそうで、二の足を踏んでいるアナタ!
やってみたいけど、イカが俺を待っている!という理由で未経験のアナタ!

今年の夏はキラキラジグでキマリ!
     気になるあの子をGETしちゃえ!





はい、皆さんご唱和ください・・・・・スイーツ(笑)


以上、ライトショアジギング入門講座でした。

それでは、皆さん・・・さよなら、さよなら、さよなら
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

本日三回目の登場

自分も天パさんと同意見で、ことショアジギングであれば、センターバランスとリアバランスのメタルジグがあれば充分だと思います

フックはやはりシングルアシスト、既製品で気に入らなければ、自分で作れいって感じです

あとショアジギングの趣旨からは外れますが、フォローとして『ヤマリア/マールアミーゴ28グラム』とやはり1オンス前後の『ジグミノー』を持っておくと完璧

特に『マールアミーゴ』の超早巻きは青物やヒラメに破壊的に効くことがありますぜ、天パの旦那
[ 2011/06/23 19:13 ] [ 編集 ]

ばんぱくさん

ちょっとでも安くしようとアシストフックを自作しましたが、簡単ですね~
ザイロンとかの2重でもサゴシには切られるので、シーハンターでの簡単仕上げです格安です。

バイブ・ジグミノーも買いたいんですが、これ以上は荷物が・・・w
[ 2011/06/24 09:12 ] [ 編集 ]

三部作、お疲れ様でした!

草野球やってて右手首を痛めて以来、再発しやすいため、あまり長時間しゃくる動作ができなくなりました(涙)
今年は軽いジグは投げますが、負担が少ないようにバイブ、ミノー、トップのプラグでやろうと思ってますので、横でジグぶん投げて近距離まで群れを寄せて頂けると大変有り難いです(笑)

今年はツバスの数どうでしょうかね~?
あまり来すぎると秋のイカに影響するそうなので、適度に、そして昨年よりは来てほしいっす。

その前に去年ばらして終ったサバを……。
[ 2011/06/24 14:27 ] [ 編集 ]

FJさん

遠距離担当任せてください(笑)
たぶん、武庫一だとバイブとか鉄板系で十分かもしれないですね~
あそこは追ってくるけど食わない!ってこと多いのに、フォローのルアー投げる人も少ないですし・・・
もしかしたら、バイブでFJさん一人爆釣とかなるかもですよ~

ほんと多めに来て欲しいです。じゃないと私、タックル買った意味が(笑)
[ 2011/06/24 16:05 ] [ 編集 ]

ふむふむ
アフターバーナーと・・・メモメモ
アシストフックはジガーライト段差 早掛を買ってみました
触れたら掛かりそうでワクワクです
今年こそ私にも青物釣れて欲しいです
[ 2011/06/24 18:40 ] [ 編集 ]

魚仲さん

アシストの自作オススメですよ~簡単ですし安いですし!
今年はみんなで爆釣!いっそみんなでショアジギオフとかも面白そうですねw
[ 2011/06/24 22:56 ] [ 編集 ]

ジグによってもいろいろ違うんですね~。
MMジグはどんな感じですか?
今年は青物入ってきてくれたらうれしいですね。
昨年は、武庫一に小型のカジキマグロが入ってたらしいですが、あれを一度釣ってみたいです。
[ 2011/06/25 06:10 ] [ 編集 ]

たかっしゅさん

MMジグとかのスリム系はこの前初めて試しで買って使ったので正直分かりませんが、
スライドがスゴイですね!あと飛距離もイイしシャクリも楽だし!

量は分かりませんが、青物は入ってくると思いますよ~ただカジキは・・・w
[ 2011/06/26 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/139-c4eb9e7e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。