スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

荒ぶる工房 青物ベイト道 リール到着

はい、どうも。
ケツからブランクスが生えてくる夢を見た荒ぶる天パです。

あまり覚えていませんが、生えてきたのを引っこ抜き悶絶した瞬間に目を覚ました気がします。
私の深層心理はどうなっているのでしょうか??



ということで、今回も青物ベイト道(荊の製作編)




いつまでもリールがabu10000CAではだめなので、使うリールを物色。
丸形+シンクロレベルワインダー+低価格は絶対。それに出来れば銀色
この時点でABU一択。


本当はPE4号が150m~200m巻けるやつが良いけど、
アブのラインキャパはあてにならないので、適当に候補をピックアップ。

5500C3か6500C3。
銀ではないけど、5600C4MAGなんていうのもいいね~
ブレーキ効かなくなると死亡やし・・・


で、まぁマグネットブレーキなんて大好きな樹脂と磁石で自作出来るしイラナイね。
5500C3か6500C3買っとけばいいやろ~でポチっとな~の翌日到着。





5500C3  ¥11390

5500C3については「さよならアンバサダー」さんが詳しく書かれております。



ちなみに、銀色の希望さえなければ5000~6000番台では
BRUTEやWINTCH、6600MAG、C4、ロケットなどもありました。
買う人はそれも候補にしたら良いのではないでしょうか??


とりあえず、今日から激寒なので3連休は釣りはお休みして作成日に。

・1と2の印籠の作成
・3と4の印籠の接着
・小口の漆補強
・アシストフックの作成

あとはダイペンも進めないとね~
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

うん!
ベイト購入されたのですね!

んじゃ~用途の似かよるSW4000PGのリールの出番無くなりますね( ̄ー ̄)

僕のSW4000XGとトレードしませんか?
[ 2013/02/11 00:09 ] [ 編集 ]

かもめさん

一瞬考えてしまいましたが変えませんよ(笑)
ベイトは所詮遊びようです。
[ 2013/02/11 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/268-aac2acde











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。