スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

荒ぶる工房 青物ベイト道 再テスト編&次回予告

はい、どうも。
毎週末、近所の野池で長い竿にベイトリールをつけて60gのジグをブン投げている荒ぶる天パです。


さすがに13ftの変態タックルなんでバス釣りに来た人は
何してるんですか??って聞きますよ。

釣れますか?とか何狙いですか?なんて聞かれません。



海もする人に話しかけられたら、たいてい「さよならアンバサダー」さんの話しになります。



で、20日の休みも近所でブン投げ。


前回の初実践で悪くはないが、オーバースロー対策とバックラ対策ってことです。


当日はやや向かい風のキャスコンフリー共通でテスト開始!



結論、オーバースローで投げると竿が曲がりきらないというか
曲がりきる前に指からスプールを話さないとダメなんで
竿が曲がりきってからのライナーor曲がりきらないでフライになりやすい。

スリークオーターぎみだと出来るので投げ方が悪いって感じだね。

あとティップの戻りでもバックラしている気がしますな。


竿によって投げ方が変わるだろうから、新しい竿が来るまでこれは放置。



てか、オーバースローで竿曲げるのしんどい感じ。




バックラ対策はビッグベイトを使ったことがある人に色々聞き
にっしゃんの脱脂チューンとマグやらブレーキ変更でテスト。


結果。
キャスコン締めると巻き重りするから締めたくない!
というワガママな私には、脱脂チューンはイイ感じでした。


キャストの限界!となりそうなのがブレーキ5つのマグなし。
これでギリバックラしない感じ。

ただ、テストはジグなのでプラグならどうだろうか??
抵抗でバックラしそう。


で、対になりそうなのが、ブレーキ3つのマグ3つ。

その次が飛距離は犠牲になるが、一番安定があったブレーキ3つのマグ5つ


マグをギリギリまで近くしてブレーキの0は飛ばない。
ターミネーター兼ロボコップ用総入れ歯のようなマグもなし!!


とりあえず、やっていくうちに「あれ?ブレーキ何個だっけ??」とか結構なったのと、
マグ5つブレーキ1つとか途中で飽きてテストしなかったので、もう一度テストかな。



で、次回はベイトでやってみたい!って人向けのベイトリールを紹介。
ていうか、今回もほとんど自分メモなんですが。
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

ベイトリールは、親指の指紋を削りながらキャストしましょ~(ΦωΦ)
[ 2013/03/22 16:23 ] [ 編集 ]

かもめさん

ベイトは絶対グローブいりますよ!
テスト中にPEが膨らんで指に当たりましたが即切れます。
[ 2013/03/23 11:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/277-48510e88











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。