スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

燃え尽き、そして燃え上がる!俺のロッドはこんなもんじゃね~

はい、どうも。

四国遠征するが爆風からのうねりがありそうで、こりゃ~せっかく行っても
釣りが出来ないんじゃまいか??ってことで、予定地を変更するが惨敗。
夕まずめ、タマネギで頑張るも惨敗。



本当に燃え尽きた荒ぶる天パです。




T君、circusさん、もあいさん、Uさんお疲れ様でした&ありがとうございました。
そして、現地民M君もわざわざありがとう!!


とりあえず、今回の敗因は天気や釣果関係なく場所選びと
行き方を一つしか考えてなかった僕にありました。



今更ですが、そんな魔法のアウトバーンがあるなら、とりあえず岬見に行ってからの
ダメならギリギリ朝マズメを浜ってパターンがありました。


ホンマ、すいません!!





とりあえず、今回のために買ったであろう、手元にあるデカルアーは
タックルベリーで売らないように。


また、企画しますよ!!
それまで、携帯ストラップにするとかして保管しててください!!



ということで、燃え尽きた訳ですが、別の物が燃えあがる!!


それはロッドクラフト??ビルド??


どっちが正解か知らんが、それです!!



原因は・・・T君の新しいFCLLABOのUC10Pro


ソレにソルティガ4500をセットしたものを少し使わしてもらいましたが、スゴイの一言。。。



シャクリやすいのはもちろんだけど、特筆すべきはキャスト時の軽さ。

ラッパの太軸タイプ(たぶん55g)とジグ100gを投げた時の軽さが一緒!

っていうか、55gプラグって重い方になるけど、その重さが全くない!!



ん~軽さという表現が合っているのか分からんですが、投げる時に突っ張ってないというか、


まるで、竿がキレイに力を分散させている感じ。





98120を作る経緯は、持ち重りがなく、60~120までを何とか使えるではなく、
快適に使えたら良いだけで作りました。



で、去年のペンペン祭りでロッドに吸収性がなく体にダイレクトに疲労がくるな~
もうちょっとクッション性のある体に優しいロッド作りに改良しようかな~と思ってたけど、


漆のスレッドコートの剥がし方も分からんし、クッション性をどうすれば持たせられるか、
イマイチ分からんので、まぁ良いか~っで流してました。



けど・・・



あんなん触ったら目指したいやろ~





なんやねん!あの竿!!


一体、何が違うねん!!


北斗の拳でいうなら、トキやぞ!!


俺のはラ王?


いや、ラ王はもあいさんのロッドか・・・


いや、あれは山のフドウだ。


色々考えると、サウザーか?






まぁ素材も全てが違うし、北斗の拳で例えたのもどうだろ・・・





ということで、何が違うか考察。
※ほとんど自分メモ


UC10Proが10ftの320gぐらいの8つガイド
ソルティガ4500が585g

ティップはマイルドながら、負荷を掛けると曲がるが硬いでなく強いロッド。
中弾性ぐらいでしょうか・・・

バランスは98120よりほんの少しトップよりになるぐらい



98120は9.10ftの360g(バランサー外して315g)の9ガイド
ツインパSW600HGが405g

ティップは少しだけUC10Proより硬いかな??
ブランクスは中高弾性と言われているが高弾性部類でしょ。





~釣りをする流れから~


ロッドを持ちリールのアームをフリーにして背後にルアーを持ってくる・・・

ここまでは自重が軽い&バランスがリールよりな98120が軽い。




テイクバック・・・

UC10Proは書いた通り。
感覚的に98120はリリース前まで指にグッと食い込み、ベリーから
バッド先端に掛けて負荷が掛かっている感じ。

何というか、ラインをリリースするまで時まで、ベリーらへんが突っ張るというか・・・
本当のバッドに負荷が掛かっていないというか。




シャクった感じ・・・

これは両方変わらず。
シャクルパワー的には変わらなさそうだけど、アッチはストロングに。
こっちはシャープなイメージ。
まぁ、でも一緒ぐらい。




やはり、ガイド位置だろうか・・・

決してオイラの98120が悪いわけではない。
というか、ブランクスの良さもあって私のクソセッティングのマイナスを消してくれていると思っていた


けど、翌日1040を野池で投げてみると、明らか変だ。


1040のほうがUC10Proとキャスト時の軽さに似た感じを覚える。


とりあえず、パクるわけではないですし、丸っとパクっても同じにならんので
目標として頑張っていこうと思いますが、


やっぱりガイドを外す決心がつかん!!


どうやって、カパカパに乾いた漆を取るのだろうか??


そして、これはブランクスの個性であって、ガイド位置だけで目指すことが出来るのでろうか??
はたまたマシになるのだろうか・・・


ガイドを取っ払うなら、今の時期しかないんだけどね~
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

先日はお疲れ様&ありがとうございました
私は癒されましたし楽しかったですよ
釣果だけ見ればハナからタマネギだったかもですが、青物なんてそんなものですよね
今年こそはお互いの居る前でブリ族釣りましょうっ
 
デカルアーは売りませんがアレは売ってしまいそうです
ケンシロウじゃないと扱えそうにありません。。
[ 2013/05/20 22:07 ] [ 編集 ]

今でしょう(笑)

ガイドの取り付けって一番時間が掛かるし、綺麗に取れた様に見えてもコーティングの跡が微かに見て取れますが、

ボウズ脱出には、もうこれしかありません(笑)
[ 2013/05/21 00:18 ] [ 編集 ]

なるほど!メールの燃え尽きました、おやすみなさい。って…荒天さんにしては、強行軍でしたね(#^.^#) 移動距離しかり、釣行時間しかり!

んで!クラフト魂に火が着いたのね(#^.^#) 楽しみにしてます!

僕は、自分で作ると「勿体なくて棚に飾っちゃう」人なんで、荒天さん!作製・実釣を楽しまれて居るので、羨ましいです(^^)
[ 2013/05/21 07:04 ] [ 編集 ]

先日はお疲れさま&こちらこそありがとうございました。
みんなが寝てる時頑張ってみましたがあかん時は何やってもあかんですね。
次からは一緒に寝ます。
ある方の情報によると最初に行こうとした場所で日曜日爆発したらしいですよ。
まぁ、日曜日なんですけど…
次回の荒天企画期待しております。
[ 2013/05/21 11:00 ] [ 編集 ]

>>もあいさん
お疲れ様でした&ありがとうございました!
アレは竿というより棒高跳びの槍ですね。
また行きましょう!ということで来週あたりに・・・


>>きんさん
やっぱり今ですか!!
ってことは、コレで釣れなかったら次はリーダーのせいにしましょう!


>>かもめさん
ホント燃え尽きました(笑)
基本朝マズメオンリーなんですが、朝マズメからの夕マズメは2011年の秋以来です。
とうぶん釣りはいいかな~ってぐらい満喫しましたよ。


>>Uさん
お疲れ様でした&ありがとうございました。
日曜爆発してたんですか~てか誰情報(笑)
次の企画は・・・帰りにお話した第三候補日にとかどうですか(笑)??
[ 2013/05/21 11:34 ] [ 編集 ]

先日はありがとうございました!
場所の選定に関しては、こりゃ結果論ですからね~
誰も悪くないですよ!
また行きましょう!
あまりに遠くの場合は、前日入り一泊二日のツアーもアリかな?
[ 2013/05/21 16:49 ] [ 編集 ]

circus06さん

運転までして頂いた兄さんが一番お疲れなのに、こちらこそ、ありがとうございました!
ペン祭りの場所も、そのうち開幕するでしょうし、また行きましょう!
[ 2013/05/21 18:04 ] [ 編集 ]

燃え尽きるまで自分の釣りできるのって逆に凄いです(^^)
自分はさっさと豆アジ釣りにいきますから 笑
にしても自分の釣り見なおしてどんどん竿改良していけるのって素敵ですね~
自分も作ってみよかな。。
[ 2013/05/21 21:23 ] [ 編集 ]

ムーチョさん

ホントTHE疲労!な週末でしたよ(笑)
お!自作されますか?
ムーチョさんならきっと飾り巻までしてしまいそうですね~
極めてガイドセッティングを教えてください!!
[ 2013/05/22 09:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/290-3065323f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。