スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

荒ぶる工房 リビルド編 ガイドセッティング その2

はい、どうも。
今回も荒ぶる工房。

2日掛かる作業を暇だったので1日でやったので、めっちゃ長文です。




竿はトップからグリップまでの間でティップ、ベリー、バットの大まかに3つから成り立つ。

で、ガイドはトップ、ティップ、ベリー、バット、チョーク、ファイティングガイドと
呼ぶやつもあれば呼ばないやつもあり様々。

一番手前をファイティングガイドと呼ぶ人もいれば呼ばない人も。
ベリーの変わりにチョークと言ったり、バットまでチョークと呼ぶ人も。


まぁ、リールからのラインをチョークさしてるのでチョークでもあります。



呼び名は置いておいて、ガイド位置の変更。
※以下NCGでの話し
※今回のリビルドで余るガイドがKWの10×3,12,16,20,25,30
※余る追加はケチらず対応。




ガイドセッティングも様々。

思いつくのを羅列。




1,フジのカタログ通りガイドを付ける

レギュラーテーパーなら、まずハズレがないと言われているらしい
けど、10ftは前後はガチ用デカリールからヒラ使用のリールまで多用なので
あんまりアテにしないでね!でも、平均点ぐらいのには出来上がる感じだよ。
ってフジの人が言ってました。




2,フジカタログ内の方法でリールのセンターを伸ばして、交点をチョークとする。

交点より手元側はセンター線とガイドの中心を通るようにする。

今のはコレに少し近い位置でおます。と思ったら、結構違いました。

たぶん、リールシャフトから線を真っ直ぐ伸ばすことを基本に、
さっさとラインを収束させるのを狙ったわけですが。感じにしたのでしょうか?

去年のことなので忘れましたし、ブログにも書いていなかったので
今となっては分かりませんし、ブログの意味がありません。


で、今回ので色々アレコレしてフジの提唱位置と同じだったら、ホンマ後悔しか残りません




3,きんさんから学んだプルプルテクニック。ロッドをプルプルさして8の字の交点をチョークに。

交点からリールセンターまで真っ直ぐ伸ばして、ガイド内径の中心を通るようにセットする。
交点以降は、ティップ側で走ってまっすぐになるので、テキトーに。

1040はコレでしましたが、結構良かったです。

交点にチョーク12径を合わせることで、前はティップ。後ろはベリー~バットということ?

スレッド巻いたりガイドつけてモーメント変わるから、結局交点は少し手元によるけどね~

一番の問題は98120では、プルプルしても
8の字になる前に揺れが収まります




4,ブランクスに沿ってつける。

普通はコレらしいです。
けど、やってみたが全く分からん。そもそも、どれだけ曲げるんだ??

意図的にキャスト時よりファイト時を想定かな?と思いドラグ負荷分だけ曲げてみる。

そういえば、炊飯器リフトの写真が・・・


ってことで、色々線を引きまくる


130522gaido822.jpg





で、黄色の線がラインを引き、トップ~リールのブランクスの頂点で一番開きがあるところが
ドロップポイント??
ここからがバット??


分からん。



とりあえず、何かしら⑥にガイドを付けたとして、同じ要領でトップと⑥の間に線を引く。


こんな感じで、次々仮で付けていく






この手の不思議だが、やればやるほど分からん。

実物でやりたいが、実物でも分からん自身がある。




⑥より手元側はスプールセンターと合わせるのか??


⑥はチョーク12径でなく16or20どっちだ??


てか16はバットガイド扱いか??


バット=曲がらないところ!って思ってたけど、一番右の⑧でも曲がっとりまんがな。

てか、想像通り逆転するとこもありまんがな。

⑦と⑧はガイドが大きいのでこんな鋭角にはならんけど・・・





で、ふと思う。

色んなメーカーの加重が掛かり、こんなに曲がるよ~って写真をみて、
気にとめず45度で想定ドラグ負荷の炊飯器リフトをしたけど、

これって、実釣中のどの場面を想定しているの??

バーチカルの時以外なくない??

ショア前提で、どれだけ手前で掛かっても
この角度にはならん気がすんですが・・・


てか、炊飯器リフトはブランクスの一番弱いとこを探すだけじゃない??

でも、それって加重掛けて破断テストしないと分からん気が・・・



考えたら考えた分だけ分からん




ということで、何も考えず炊飯器水平リフト。
(今回も嫁は冷ややかな目を送りながら写真を撮ってもらいました)


13052303.jpg




良い曲がりしています。

これだけ曲げてくれるランをする魚を釣りたいです。

で、そこから線を引きたくり


水平↓
13052302.jpg
前回45度↓
130522gaido822.jpg



線を引きたくて分かったこと。

・今回の頂点⑥は、前回のDP⑥と⑦との中間。理由はあるのか?

・前回の頂点⑥と今回の⑤が同じ場所。偶然か??

・前回今回の②③はそんなに変わらず。偶然か??

・前回④⑤と今回の④⑤が少し手元による。

・今回もガイド距離が逆転しそう




あ~もう分からん!!
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

⑥の角を弧度法から求めると、θ=α+2nπ※△%※◇×〇※△%※◇×〇

分からん!
[ 2013/05/24 16:59 ] [ 編集 ]

きんさん

なるほど!
その式から出る答えは・・・オ○パイ!ですね。
僕はチッパイよりデッパイが良いです( ´ ▽ ` )ノ
[ 2013/05/24 21:22 ] [ 編集 ]

初めまして。
スゲーマニアックなブログですね(笑)
何が何だかちんぷんかんぷんです(笑)
マニアックな竿やリールで釣ってたら格好いいんで是非これからも頑張って下さい!
[ 2013/05/24 23:23 ] [ 編集 ]

通りすがりの者さん

すごい励みになるコメントありがとうございます。

ブログにコメントを下さる98%の人が呆れてるorコイツはどこに向かうんだ?の
2つの目でしか見ていないはずなので、凄い嬉しいです。

ただ、一つ言わせて頂くなら・・・マニアックな道具は傍から見てる分には良いですが、
使っている本人は結構恥ずかしいのでオススメしませんよ(笑)

また良ければ見てやってください!!
[ 2013/05/26 21:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/292-ec25229d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。