スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初陣 ロングベイトロッド

ヒジキは耳に良い。




そんな効果を耳にし、先月から食べ続けてみた。




結果、便通が良くなった気がする。



普段から良い方なので、恩恵を感じられない。


そんな訳で、やっとLEXA300に合わす

マグナムクラフト10ft100gロングベイトロッドが完成した。






今回はスペースとフォアに蛇皮






ということで、そろそろアソコが開幕なので、人柱的に出撃。



夜明け前に到着すると・・・人多すぎ。




もう開幕してるみたいですね。



適当な場所にエントリーしてタックル準備。


ベイトロッドにはLEXA300(PE4号とリーダー50ld)

ルアーはダイビングウォブラー


スピニングは小口径化と11個ガイド配置にリビルドしたアカメ1040。

ルアーはヘビーシンキングミノー90S赤金




昨年の13フィートベイトロッドにはバックラッシュで悩まされたし
朝一からトラブルはキツイので、今回はスピニングから。


空が白み始めたので、キャスト開始。



小口径化した1040のキャストフィールは良い感じ。



しばらくして隣の方がヒット。



地合い突入?


表層早巻き。以上なし。


隣の方はランディング。メジロ。


羨ましい!ちょい底かな?


打ち直して少し沈める。


リトリーブをしてる結構手前でヒット!!



良い引きをするけど、ガイドを8つから11個に変更した


1040はパワーが上がった気がする




浮かせて姿確認!メジロ!!



今年初釣行でメジロとか出木杉でしょ!



とか思いランディングに移ろうとしたら





ふわっ・・・_| ̄|○




マジかよ。



結ぶ準備の時間がもったいないのでベイトロッドを出撃。



が、何も起こらず短い地合いは終了。



左隣の方はダツを連発してるので、

私もダツを狙い一匹GET。

あとはベイトの練習したり、左隣のダツマスターさんと話して

ダツパターンを伺ったりして終了。



悔しさ溢れ初陣。



救いはロングベイトロッド。


今回はキャストスピードのバックラッシュ無し。


やっぱりベイトは楽しいね。


釣れてたらもっと楽しかったのに・・・
スポンサーサイト

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

飽きたら貰ってあげます(ゝω・´★)ベイトタックル!
次は、ギャフ持って行きます(^^ゞ
[ 2015/03/22 18:27 ] [ 編集 ]

黒のブランクにオレンジのスレッドは合いますね!
私も次作はオレンジスレッドにする予定です。
小口径ってKRコンセプトで作り直したんですか?
次はKRコンセプトでセッティングを考えてますが
小口径でも飛距離は犠牲にならんですよね⁉︎
[ 2015/03/22 22:34 ] [ 編集 ]

>>かもめさん
3万円ぐらいでお譲りしますよ^^
トップやフリッツ・ピンテール貫通など、40gぐらいのシンキングミノーは楽しいですね~
まだまだ投げ方やラインの選定など課題があるので、楽しみが多いです。


>>Uさん
ありがとうございます!
バットのKW30は付け替えなかったので、まんまKRではないですよ~
1番はKLの20→16→10→8→7→6・・・・・TOPが6って感じです。
飛距離は影響なかったですが、印象はだいぶ変わり大げさにいうと別の竿って感じです。

前はシャープなとがった感じで、今回は鞭っぽい感じです。

パワーも今までは40gのミノーはギリギリって感じが、今回は不安感なしって感じです。

フジのKRで組んでいないので分かりませんが、KR含め上記セッティングでも急速にチョークするのはどうなんかな~と思います。
1ozのルアーを投げるなら、チョークまでNGC主体で以降先は小口径が良いと思います。
[ 2015/03/23 12:54 ] [ 編集 ]

あれ~ボウズじゃなかったんですね
ダツでも釣れたんですから良しとしましょう。

ロングベイトロッドで投げたら飛距離はスピニングに比べてどれぐらい変わります?
[ 2015/03/24 01:31 ] [ 編集 ]

銀時さん

まぁ坊主でないし、ダツも結構引いたので良かったんですが、悔しいですわ~

飛距離は同じ10100のスピニングと比較して-20m~+10mって感じですね。
現状、ベイトでやるつもりはないですがジグは重さ問わずスピニングが優勢。1oz程度のミノーもスピニングが優勢ですね~

40gプラグはどちらも変わらず。
60g以上のプラグは、変わらずかベイトのほうが飛んでいる印象です。

ただ楽しさと楽なのはベイトが数倍勝っていますよ~

次回はナイロンに代えてやってみるのと、オイルをISOー01とかいうのに代えるのでどこまで伸びるか?
あとはどれだけ竿を曲げて投げることが出来るのか?にもよりそうです。

ブレーキセッティングと投げ方を煮詰めないとです!!
[ 2015/03/25 14:10 ] [ 編集 ]

10100のベイト仕様はいいかもしれませんね!

ただ渓流ベイトでも感じましたが、ルアーのウエイトや形状でキャストフィールの調整が要りそうですね!
[ 2015/03/25 20:29 ] [ 編集 ]

ついに完成したんすね!
一度拝見、いや拝借して投げてみたいっすね〜。
フルバックラッシュでお返ししますが!(笑)

メジロ惜しかったっすねぇ。
今年もお互い持ってないみたいで。(笑)
[ 2015/03/26 07:57 ] [ 編集 ]

きんさん
キャストフィールと形状は重視しないとダメですね〜
あと、ここらで遊ぶ分は10100は少しオーバースペックかもです。
もう9860が欲しいです(笑)


ロボさん
是非、ご一緒頂けた際は使って下さいな。
きっとハマりますよ〜。
バスしてたらバックラッシュしないですよ( ´ ▽ ` )ノ
[ 2015/03/27 12:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jigudama.blog62.fc2.com/tb.php/349-4617f423











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。