スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

丹後ジャークでメジロがドン

はい、どうも。


今年は出張が多い天パです。


隔週で遠くに行ってる気がします。


まぁ出張が多くても釣りには行ってました。


今年はサゴシ、ハマチがボチボチ釣れて楽しいです。


で、ショアからは割と好評なので、


銀時さんの従兄弟さんこと、銀時従兄弟さんと日本海オフショアに。


出航してすぐに、銀時さんを誘うことを忘れたことに気がついた


申し訳ないことをした。


で、釣果は丹後ジャークでしか釣れず結構大変でした。


ジグはいつものジャベリン グリーンゴールド。


釣果は70ぐらのメジロが二匹。
あとは4バラシで終了


魚は脂が乗ってて美味しかったです。


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

クーラーを持って行かない時に釣れる

はい、どうも。
先週の釣行記です。

木曜にプリっと手術をしたので、先週末はリハビリがてら平地でショアジギ。


まぁ釣れないだろ?とか思ってクーラーは持参せず。




で、いつものように闘魂ピンクヘッドグロー40gで探るがアタリが2回のみ。


お隣のUさんは手堅く釣っていく。


10mもない距離で雲泥の釣果。


Uさんが釣られたサゴシの口から小さめのイワシが出てきたので、
20gにサイズダウンしても、なんもなし。


場所だろ!?場所がだめなんだろ?と因縁をつけて、Uさんの左隣から右隣に場所移動。


そこからプチラッシュ。


結果、6サゴシ1ツバス1ペンペン。


全部、闘魂ジグ ピンクヘッドグロー20gでの釣果。






こんな良い釣りをしたのは久しぶりです。


昨年からジグは闘魂ピンクヘッドグローベリーがメインです。


店頭では品薄なので、シャインピンクが売っていたらベリーだけグローを塗ったりします。


マジ、オススメです




にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

オフショア紀北 オーシャンバトル

はい、どうも。
天パでございます。

そんな訳で先週の木曜日、出勤したら総務から「有給消化せんかい!」と言われたので、急遽金曜に休んでオフショアに。


どこの船に行こうかな~と釣果と船を色々調べていたら・・・
7月にオープンしたオーシャンバトルさんが8月末まで13000円→8000円とオープン価格とのこと。


釣果もそこそこなので、イイんじゃね??ってことで、予約。


7時半集合の8時出船で現地で釣り座の抽選とのこと。


あまり朝が強くない人間には先着順でなく、現地抽選なのは実に嬉しい。


個人的に思うとこなのですが、オフショアで場所取りの先着順とか何なんだろうかと思う。


それなら、予約順が先着順にしてくれと。常々思っていたわけです。


で、当日。


マリーナに着くとピカピカの船を発見。







誰か来てるかな?と行ってみると・・・



誰も来ておらず、現地に一番乗りである。


うん、先着順でもオジサンは構わんよ。とか思ってない。


7時半頃に皆さん揃い、この日はソロが私ともう一人。後は3人グループが2組の合計8人。


で、ソロ2人とグループの代表2人の計4人で運命の抽選。



結果・・・



クソ天パさんは4番クジ。




我ながら流石である。


そんな訳で、胴の間に陣取って紀北沖に向けて出船。






船長からジグは100~120のショート系でタイラバよりもジグの方が喰うと聞いていたので、FINAのタングステンジグ100gで探っていくと


船中1匹目は、なんと私に。


40ないぐらいのアコウGET。


で、しばらくして左隣のソロさんが大鯛をGETし、右隣さんは9キロクラスの鰤をバラして前半終了。


船長の読み通り、2時過ぎからぽろぽろ釣れだして鯛やハマチやデカ鰺が揚がり出す。


なお、その頃クソ天さんは・・・


サゴシサワラカッターに、タングステンジグやら6連発やられておりました。


で、最後のほうに40ないぐらいの鯛をアフターバーナーヘビー ゼブラグローでGET。
カプリス イワシカラーで60チョイの鯛を釣って納竿。





なお、一番釣っていた人はコソジグ。
アフターバーナーとかの平たい系を使っていた人は、ちょっとアタリが少なかった印象です。

カッターの6連発のうち、2匹だけでも取れていたら結構良い釣りでしたが、少し消化不良です。。。
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

小物ばっかり

はい、どうも。


こうしんを忘れておりました。


釣りには行ってますが、しょっぱい釣果です。


全く釣れないので、エソを真剣に狙ったり。


ショアベイトロッドでツバス釣ったり。


しかし、大物には巡り会えず。


まぁ、変わったことといえば、


釣りをしててメガネを落としたことかな~


テトラ下に転がっていったよね~


メガネ君ララバイかと思ったよね。




そんなこんなで話しは変わりまして、



今年からチョコチョコやっている


ショアキャストアンダーベイト。


いまだに釣果なし。


でも、だんだん良い感じになってきました。


今年中に一匹釣れたらいいな~
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

日本海ジギング 鯛ラバは等速巻き?

はい、どうも。


花粉症で鼻をかみすぎた結果、鼻血が出ている天パです。


そんな訳で先週金曜は有給を取って日本海ジギングに。


お世話になった船は、昨年と同じで珀宝丸さんです。



昨年はオープンして間もないということもあり


繁盛船という印象はありませんでしたが、


今年は運行スケジュールを見ると、5月の週末は全て埋まるほどの繁盛船に。凄いね~




で、前日に電話して具合やら色々伺うと、青物はゲキ渋の鯛はボチボチとのこと。




木曜に行っておられた銀時さんの従兄弟さん…略して銀時従兄弟さんからの情報や他の船の釣果を見てみると、もっと激渋な感じ。



ん~これは明日も厳しいかもね~とか想いながら、そんなこんなで7時に出船。




まずは鯛ラバからってことで、落としては等速巻きを繰り返すが船中釣れる人ナシ


鯛の機嫌が悪いので青物を狙いにポイント移動。



腕がもげるんじゃね??とか思いながら丹後ジャークや頑張るが青物も機嫌悪し。


この段階で10時すぎで船中0匹。




ゲキ渋であーる





脳裏にボウズの文字チラホラするのであ~る




で、船長の提案で再度鯛ラバポイントに。



すると、トモの人が鯛ラバを胴付き仕掛けのように底をトントンして



うっかりカサゴをゲット。



実に羨ましい。



ってことで、これに鯛ラバの重りを付けて底をトントンすることに・・・






鯛よりウッカリ釣りて~


ウッカリ釣れるよりウッカリカサゴ釣りて~


いや、ウッカリカサゴとかいう名前なら簡単にウッカリ釣れるだろ~


とか邪念たっぷりで船中の過半数の人間が底をトントン。


船中下半分は、まるで胴付き仕掛けでも落としてるんじゃね~か思えるぐらいのトントンっぷり。


とてもルアー船とは思えない風景である。




で、底をトントンしていると、やっとヒット!!



思いっきりフッキングをして巻き上げてると、一気に走ってドラグが出る。



とりあえずドラグを3kg程度に締めて遣り取り再開。




底物にしてはかなり走る。


30m程度巻けば10m程度ドラグが出る感じ。



ん~なんだろ??と思っていると姿確認。




65cm程度の鯛である。





初鯛だけに嬉しいが、コレじゃない。


ウッカリカサゴを狙って、



ウッカリ鯛を釣ってしまった。




ウッカリだけに・・・・



うん、言いたかっただけだ!





まぁ、次こそはと底を再度トントン・・・



ゆ~くりリフトアップしてロッドが上がりきったとき


一気に引き込むアタリ。



昔懐かしい電撃フッキングをお見舞いしてやる。



強めに締めたドラグが一気に走る。



前回より明らかに大きい。



上がってきたのは、75cm程度の鯛である。


またしても、ウッカリやってしまった


ウッカリカサゴを釣るつもりが、ウッカリ鯛を釣ってしまった。


ウッカリだけに・・・・




うん、言いたかっただけだ!デジャブだ!




まぁウッカリカサゴでないことは気が付いていましたよ。




で・・・



なんだ~タイラバって等速巻きじゃなくても釣れるやん!




ってことで、まぁ食べる分は釣ったし、この感じが続いたら追加オーダーも簡単でしょ!ってことで


ここからはドラグフルロックや早合わせやら色々試しました。
※途中でチモトがスポ抜けし純粋にバレたか微妙なところあり・・・



とりあえず、分かったことは、流石に早合わせではバレやすく、合わせるタイミングは


当たってグっと重みが乗った時。



ドラグフルロックもやりすぎ。


でもドラグは急なツッコミにちゃんと出ればオーケー。てかドラグの基本??



あと等速巻き??何ソレ?状態。


底トントンはもちろん。底でステイしても釣れました。



で、ある程度の実験に満足したので、今日はこれでイケル!!


という、ジャストセッティングしたタックルにタイラバ=等速巻きということなので、


等速巻きでしっかり2匹追加。


最後に青物を狙うが不発で、これにて納竿。



結果・・・



50cm級2匹、65cm級2匹、75cm級1匹


あと、バラしは覚えているだけで6回ぐらい。


久しぶりに良い釣りが出来ました。


今回のタックルは・・・
<タイラバ+ライトジギング+インチク用>
ロッド:マグナムクラフト 5925
リール:ダイワZ
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ30ポンド

<ジギング&スロー兼用>
ロッド:マグナムクラフト SSJ150
リール:旧ソルティガZ20
ライン:PE2号
リーダー:フロロ30ポンド

<ジギング用>
ロッド:マグナムクラフト スネークヘッド7080??
リール:キャタリナ5000
ライン:PE3号
リーダー:フロロ50ポンド


※今回のヒットルアー。これ、オススメです。




にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。