スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冬のジギングにオススメのブーツ

はい、どうも。


釣りに行けてないので、昨年購入して
こりゃ~イイネ!!


って思った品の紹介。


それは、ウィンターブーツ



一昨年まで冬のジギングの足元は、

ヒートテックの靴下を二重。

貼るカイロ。

釣具屋とかホムセンに売っている防寒長靴。


とか、


ヒートテックの靴下にネオプレーンの靴下。

これに防寒長靴で挑んだりしていました。



が、これでも冷える!


てか、寒い・・・通り越して痛い


足の裏が冷え性の私には地獄!




正直、上のは冬のサーフでギリ装備。


冬の船の上では、地獄!!


高いお金払って地獄を味わうのはどうなの?って思い、買ったアイテムがこちら!



ソレル 1964 パックナイロン





ウインターブーツ?ウィンターブーツ?です!



これ、マジオススメ!!


良いとこ一つ目は、暖かい!!


冬のジギングでも、ヒートテックの靴下1層とブーツだけで暖かいです!

足の裏が冷え性な私でも、貼るカイロがいりませんでした!


さすが、マイナス40℃に耐えると謳うだけはあります。



良いとこ二つ目は、インナーが脱着出来る。


これは、言わずもがなですね。

洗えるのは魅力的ですし、脱着できないブーツは多いです。



良いとこ三つ目は、インナーだけ購入可能。



しかもインナーが安い。






これ重要!!



最後に良いとこ4つ目。


履いたり脱いだりしやすいこと。


ソレルパックナイロンを購入する時に、

キーンのウィンターポートとテバのハイラインなんかも履き比べました。

個人的な感想ですが、一番脱ぎやすく履きやすい。

あと、一番耐久性がある印象でした。


とりあえず、足元はソレル パックナイロンがオススメ!!


ぬくぬくです!



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

ベイトショアジギングリール ダイワz編

はい、どうも。


寒くて釣りに行く気が起きないのでタックルネタです。


まぁ、タイトルの通りでございます。


ライトショアジギングのベイトリール編です。


昨年メインで使用したダイワz

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪'16年11月新商品!≫ ダイワ Z 2020 ブラック LTD 2020 SHL
価格:53557円(税込、送料別) (2017/1/22時点)



使っているのは2020SHです。



では、ザックリとしたインプレです。



ジグマン8の2.5号が200mピッタリ入ります。


これはショア時として。


あと、ジグマン4の1.5号が300m入るので、

これはオフショアのライトジギングで。



剛性はかけた魚が50ぐらいのハマチとシオのみ


なので参考にならないかもしれませんが、まだ余裕がある感じ。


ドラグ5.5キロは控え表示??


ギア比と巻き取り量から掛けたらゴリ巻きがキツそうなイメージでしたが、


余裕です。


ただ、ロープロなのに少しホールドしにくいかな??



お次はキャスト的な飛距離的なこと。


基本キャスコンはスプールがカタカタならないようにして1クリック絞めてます。


あとは全部マグで調整。


ダイワzはマグがチョー優秀



基本ダイヤルは2~4


ジグもプラグも基本LCモード。


向かい風ならALモード。


ALモードで不安ならMBモード。



ダイヤルをイチイチ調整するの面倒くせ~と思われがちだけど


リーリングしながら親指で調整できるのもグッド!!


飛距離も問題なし。ちゃんと釣りが成立します。


プラグだとスピニングよりも飛ぶ時も。


他に良いところは、レベルワインドの形状とその距離


ナイス形状なので、リーダーの巻き込み問題なし。


そしてレベルワインドとスプールの距離がありバックラッシュしても、引っかかった場所が見やすく解きやすいです。



まぁあまりバックラッシュしませんが・・・



それでもカルコン300とは雲泥の差です。



では、ダイワzの悪いとこは・・・


あまり無いです。

難癖つけるならデザインとか値段とか??



でも、そんな難癖が吹っ飛ぶリール。



たぶん、ちょっと練習したら誰でもベイトショアジギングができます。


最後に・・・ていうか、


最初に書けよ!ってことですが、


ベイトリールを使ったショアジギング、ライトショアジギングは、


ルアー プラグもジグも選びます。


重さではなく質量?と飛行姿勢が重要!


っていうか、無視したらバックラッシュの嵐


その内にベイトで使いやすい青物プラグも書きますが、まずはそれをお忘れなく。
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

鳴門オフショアで釣り納め

はい、どうも。


カンパチ以降は忙しくて釣りに行けてませんでした。


そんな訳で、年末の休みに突入したので、昨年同様オフショアの釣り納め。


太刀パターンで巨ブリをゲットするべく
淡路島の戎丸さんのお世話になりました。


で、当日六時半に集合場所に行くと去年と同じチーム奥やんさんと同船に。


約束してないのにすごい偶然。


今年も実質今年もチャーター。


ありがたいはなしよね~。


で、結果は84のサワラ1匹ゲットで納竿。







船中8人でボウズが3人なので、まぁ結果としてはヨシ!


でも、地元のセンパイや奥やんさんが釣った巨鰤を見ると悔しいね~


年明けリベンジ行こうかな。


そして肝心のサワラのお味は・・・


10月ぐらいのサゴシぐらいの脂のノリ。


パッサパサ。
捌いてる時から身が白くないし、


いつものサゴシの色だったので


あら?とは思ってましたが、炙ると脂が一切出ない。


チョット残念。


そんなこんなで、今年もお世話になりました。
来年もクソブログをよろしくお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

和歌山ジギング シオパチのませ

はい、どうも。


そんなこんなで少し前に、カンパチ美味しいよね~


釣りたいよね~と盛り上がり


じゃあ行きますか!


って感じで和歌山は御坊にあるオーシャンギッズさんに行ってきました。


朝五時半頃に出船して、まずは近場でスタート。


この日は、オリジナルベイトロッド3本の初陣。


ライトジギングロッド+ダイワzにはインチク


スロー150+ダイワz20にはクイックゼロ160g


ハイピッチ用にはレグザ300とmmジグ
結構万全な体制で挑むが・・・


船中たまにヒットはあるが、ホントにポツポツ。


船中、流す度に・・・




今チャンス!


真っ赤でスーパーチャンス!


これ釣れる!




を煽る


しかし釣れない。



船中焦って、今スーパーチャンス!これ釣れたら確実ヒット!とか言いだす。


そら、釣れたらヒットやろ。


でも、ポツポツしか釣れないのでノマセサビキをすることに。


エサが弾かれないようライトジギングロッドをチョイス。


仕掛けを落とす。


アジが掛かり、底のパチ野郎まで運ばれて、パチ野郎は食いつくという給食みたいなシステムだ。


これは本当に面白いのかと思ってやったが
かなり面白い。


タナが違えばパチさんは全く追ってこない。


とりあえず50センチいかないぐらいのシオを二本ゲットしたのでジギング再開


でも釣れなくて納竿







翌日と翌々日に刺身で食べたが、

2日目のほうがコリコリして美味しかった。





年末のオフショアまでにコノシロノマセにでも行こうかな?


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

釣れたり釣れなかったり

はい、どうも。
まぁボチボチ釣りに行ってます。
ホントにボチボチ。
最近釣れたのは・・・
で、イカ食べたいな~とか思ってエギング。
まさかの1投目でヒット。
そこから続かず1杯のみ。

腕をキュートに丸めてみた。
テキトーに捌いて、刺身とボイル


うめ~。イカはまた釣ろう。
あとはエソやら巨大なボラを釣ったり。
そんな訳で、次回は・・・舞台は宇宙(そら)に!
じゃなかった。
舞台は船に!
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。